新型コロナウイルス関連のお知らせ


株式会社プレスト・ケア

2021年 8月 21日
ネクサスコート麻生栗木台

施設長

 

新型コロナウイルス対策によるご面会のお知らせ

 

 

 平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

 新型コロナウイルスの感染防止に向けて、弊社ホームにご来訪される皆様には面会の制限等、感染予防への取り組みにご理解とご協力をいただき、深く御礼申し上げます。このたび、神奈川県の新規感染者数は、急激に増加しており、7月28日から一日1,000人を超えています。7月30日には特措法上の緊急事態宣言の発出が決定し、8月2日より発出されます。

 

弊社では、面会の制限が長期にわたるとご入居者様への心理的な負担などの影響が見込まれることを考慮し、ご面会いただく中で当ホームの感染防止策にご協力いただいております。新型コロナワクチンの接種ですが、7月末でご入居者様は9割の方が接種を終えます。

また、ご家族様や職員もワクチン接種が進む中ではございますが、施設内に新型コロナウイルスの持ち込み防止を徹底するため、面会の原則禁止を決定いたしました。

 

■  原則面会禁止 (緊急事態宣言が解除されるまで)

■  原則ご入居者様の外出禁止 (緊急事態宣言が解除されるまで)

■  お看取りや体調不良等、緊急やむを得ない場合の面会は個別でご相談ください

■ 玄関越しでの荷物の引き渡しは可能です

■ オンラインでのテレビ電話による面会を行っております

(ご希望の方は施設長かコンシェルジュまでご相談ください)

■  ご入居者様の買い物について週1回の買い物代行が可能です

 

皆様には引き続きご不便をおかけすることとなりますが、ご理解とご協力を賜りますよう、お願い申し上げます。

引き続き、国や県の動向等を確認しながら進めて参ります。ご家族様には大変ご迷惑をおかけ致しますが、引き続きご理解とご協力をお願いいたします。